徹創レザークラフトブログ

革のデザイン

革の技法」を出しているクラフト学園研究所が新しく「革のデザイン」という本を新しく出していたので、早速購入してみました。

080813.jpg

縫いとかかがりとか基本的な内容を充実しているのが「革の技法」であるのに対して、「革のデザイン」はいろいろなデザインのアイデアをまとめてるような印象です。

レースの結び技法を何種類か紹介してくれてて、これはなかなか楽しそう。

結構実用的なデザインのバッグや小物がカラーで紹介されてて、作品の作り方をちゃんと説明してくれてるので、革の技法で物足りない人にはオススメですよ?♪

 

コメント