スポンサーリンク
徹創レザークラフトブログ

細かな作業が出来ない・・・

久々にレザークラフトで何かモノを作り始めましたよ。
前回からあまりに時間が空いてしまったので、自分で使うもので作るのには簡単なもの。

それで、ある程度形になってから、いざ縫うための穴を開けようと思ったんですよ。

まぁ、薄々思ってはいましたけど、、、、

老眼やばいっす。

定規のメモリも見づらいなぁと思ってはいたんですけど、失敗できない縫い穴を開けるのが厳しい・・・
近眼なので、眼鏡を外せば良いんじゃないかという話で、外してみてもなんだか作業しずらいです。

嫌ですねぇ・・・歳取るの。
ハズキルーペ試してみちゃうかもw

んで、とりあえず、リハビリがてらに菱目打ちのカバーで縫い方の確認。

縫い穴さえ開けられれば縫うのはそんなに問題ないかなと。

問題は穴を失敗せずに開ける事。

慎重にやるしか無いんですけど、レザークラフトが久々すぎて失敗する気まんまん。

コメント