スポンサーリンク
徹創レザークラフトブログ

白いバッグ作る

A4が入ればいいかなぁ的なサイズ

誕生日に買ってもらった白い靴に合わせて白いバッグ作ります♪

材料は家具用クロムの白。

最近リメイクしたバッグver.11と一緒の革です、まだまだ在庫あります(^^;)

玉縁にだいさんがブログで紹介してた新宿の駅ナカのイベントコーナーで年2回(?)くらいやってる革のセールで買った牛革。

もっと色んな革買っとけば良かったなー。
うち在庫が多すぎるので安くてもなかなか買い足せないのだよね、、。

 

飾りに初使用のラビットファー。

ウサギさんは手触りが好き♪

今回は白を選択、関係ないけど昔ウサギ飼ってました、

ウサギの毛って繊細で触り心地良いよね、思い出すなぁ。

 

ぐるっと縫って、袋状に。

さくさく進むよ

玉縁仕込んでます、最近ワンパターンだなぁ(^^;)

 

今回玉縁は1.8センチ×長さ。厚みもスキ無しで丁度良かった。

玉縁は結構慣れてきたなぁ

 

リアルクロコで岩田さんにもらった隠しマグネットを仕込む。

超強力マグネットだよ♪岩田さんありがとう♪

 

裏地になる豚さんフジトウで買った奴。

布止めました(^^;)

小さいバッグは大丈夫だけど、

大きいバッグはやっぱ裏も革の方が丈夫でいいなぁ、、と

 

サイズ合わせて袋状に縫って本体内部へIN

ここのサイズ合わせはいつもテキトー、大体ぴったりになる

口を縫う。隠しマグネットを更に隠すラビットファーを飾りにつけてぐるり。

ふち縫いの革は2.5センチ×長さ

2.5センチってちょっと長いんだけど後ろ穴が外れない安心感があってこれ以上短く出来ない・・

カメラケースver.6なんか縁取り1.5センチくらいでやってるのになぁ

厚みが違うのもあるんだけど、攻めの姿勢がまぶしいよ、昔の自分・・・(^^;)

縫いが乱れないように。。

縫ってると毛が針や糸に絡み付いてきて激しくウザい、対策が思いつかない(^^;)
カットする時ものすごく毛が飛び散るなぁ、こっちも対策が必要かもかも。

仕入れ値が激安なウサギ毛皮、これって抜けて禿げたりしないよね、、??
何か必要以上に安いと怖いなぁ、でも自分用だし初ラビットファーだしお試し的な意味もあるのでOK(^^;)

 

既に可愛い(^^;)

特に工夫もないただの袋状の鞄、だけど何かめっちゃ可愛くなりそうな予感がっっ♪

 

明日はこの上からペロンって垂れてくる留めのパーツを作って、大体完成かな。

コメント