製作工程>製作工程06(四つ編み)

4つ編みの質問メールを何通か頂きましたのでページを作りました。いまいち解り辛いと思いますが、後はチャレンジしてもらうのが早いかなと。次に編み紐でウォレットチェーンを作るときには、もうちょっと解りやすい写真を撮ります・・・

1.はじめに

4つ編み01

金具に革を通します。幅5mm程度・長さ2mです。この長さですと縫上げ長で60mcぐらいになります。

2.編み1

4つ編み02

途中からの写真しか無いのですが、赤い矢印のように回して、編み2の状態になります。

3.編み2

4つ編み03

赤い矢印のように回して、編み3のようにします。

4.編み3

4つ編み04

赤い矢印のようにして、編み4のようになります。

5.編み4

4つ編み05

編み1から編み4までの工程を繰り返せば、編み上がります。やってみるとわかるのですが、規則的な編み方ですので、解らない方も一度チャレンジして見ることをお勧めします。

6.最後

4つ編み06

最後の処理は、写真のように一度縫いまして、その上に金具にて留めてみました。