スポンサーリンク

作り方・制作工程08<キーケース07>

キーケース07の作り方・制作工程です。

1.材料の用意

材料の革を切り出します。今回は、表革を濃紺のオイルレザーで、内革はヌメ革です。

2.溝引き

ステッチンググルーバーで溝を引きます。

3.穴あけ

先に表側に穴をあけました。

4.当て革

キーケース内側の当て側を用意します。焼印を押してネジ念で飾り線を入れます。トコ磨きとコバ磨きも済ませておきます。

5.金具取り付け

キーケース金具を取り付けます。

6.裏側

カシメの足の高さは革を足して調整します。

スポンサーリンク

7.貼り付け

本体表裏をボンドで留めます。内側の革は少し短くして曲がりを作ります。

8.穴あけ

最初に開けた穴をガイドにして穴を開けます。

9.縫い

革の色に合わせて、茶色に染めた糸で縫いました。

10.コバ処理

クラフト染料で色を入れてコバを仕上げました。

11.留め具付け

最後にアイレットホックを付けて完成です。

スポンサーリンク
作品集・キーケース07
友人プレゼント用 製作日:2011年11月 サイズ:幅6.5cm高さ10.5cm 素材:オイルレザー・ヌメ革 コメント: 友人への結婚祝いで作りました。 シンプル好きなんで、色だけ決めてもらっ...
作り方・制作工程
初心者や入門者のレザークラフトの作り方の参考に、財布・小銭入れ・バッグ・キーケース・名刺入れ・ペンケース等の制作する工程を公開。
スポンサーリンク

関連ページ

tooru@tessohをフォローする
スポンサーリンク
徹創レザークラフト
タイトルとURLをコピーしました